10月24日は、どんな記念日?

国際連合デー、世界開発情報の日、ツーバイフォー住宅の日
かつお節の日(毎月24日)

 
◆霜降
 
■平戸くんち・平戸神楽(〜27日)【長崎県平戸市】


●三色旗(トリコロール)をフランス海軍旗として制定。後に国旗に (1790)
●熊本で神風連の乱。熊本の士族・太田黒伴雄らが新政府の熊本鎮台を攻撃(1876)
●ノルマントン号事件。英船ノルマントン号が紀州沖で沈没。英船員は脱出、日本人23人全員が溺死したが領事裁判により船長が無罪になり問題化(1886)
●ニューヨーク株式市場大暴落、世界恐慌始まる。暗黒の木曜日(1929)
●アメリカ・シカゴのギャング、アル・カポネに有罪判決(1931)
●レイテ沖海戦が開戦。戦艦「武蔵」・空母「瑞鶴」などが撃沈され、海軍聯合艦隊は事実上潰滅(1944)
●マッカーサーによる、新聞の自由・独立勧告(1945)
●国際連合憲章発効(1945)
●アメリカの政治家バルークが上院で「冷戦」という言葉を初めて使う(1948)

●美空ひばり初出演の映画『悲しき口笛』が封切り(1949)
●新宿駅にラッシュ時の押し屋「旅客整理係学生班」が登場(1955)

●10月10日から東京で行われていた東京オリンピックが閉幕(1964)
●アイスランドで19歳以上の女性のほとんど全員が参加してゼネスト(1975)
●大阪で日本初の「サラ金被害者の会」結成(1977)
●福岡県の西日本鉄道北九州線の一部(砂津〜黒崎駅前12.7km)がこの日限りで廃止(1992)
●オリックスが球団創設8年目で初の日本一に(1996)

●超音速旅客機コンコルドが全機引退(2003)


誕生:ジルベール・ベコー(仏:シャンソン歌手1927)

   高松英郎(俳優1929) 
   宇津井健(俳優1931)

   P.G.ジャンヌ(仏:物理学者(1991年ノーベル物理学賞)1932)

   R.A.マンデル(カナダ:経済学者(1999年ノーベル経済学賞)1932)

   渡辺淳一(作家『失楽園』1933) 
   アキコカンダ(舞踊家1935)

   ビル・ワイマン(米:ミュージシャン(ローリングストーンズ)1936)
   ケビン・クライン(米:俳優1947)

   城後光義(タレント(ゆーとぴあ)1949)
   夏樹陽子(女優1954)

   辻発彦(野球1958)
   春川玲子(ミュージシャン(JITTERIN'N JINN)1968)

   及川光博(歌手1969) 
   ゴリけん(お笑い芸人1973)

   山内啓子(声優1977)

   いとうあいこ(タレント1980)

   木村カエラ(ファッションモデル・歌手1984)

   江田剛(タレント(M.A.D.)1987)


誕生花:梅 (Prunus Mume)     

花言葉:高潔な心
 

誕生石:オパール         

宝石言葉:幸福を得る


※【国連デー】
 1945年10月24日、国際連合の発足を定めた国際憲章が発効したのを記念したの
 がこの日。
 ニューヨークに本部を置く国際連合ことThe United Nationsはアメリカのルーズベルト大統領
 が考えた名称。日本は1953年に加盟が認められた。
【関連】
国連週間 10月21日〜10月27日
国連記念日 4月25日


※【世界開発情報の日】(World Development Information Day)
 1972(昭和47)年の国連総会で制定。国際デーの一つ。
 1970(昭和45)年、「第2次国連開発の10年のための国際開発戦略」が採択された。
 世界中で行われている開発に関する情報を集めて、地球全体の開発のバランスを考える日。


※【ツーバイフォー住宅の日】
 日本ツーバイフォー建築協会が制定。


※【トリコロール記念日】 (フランス)
 1794年、フランス国民公会が、現在フランスの国旗となっている青・白・赤の
 三色旗(トリコロール)を国家の象徴と定めた。
 フランス革命の時、市民軍はパリ市の色である赤と青の帽章をつけた。
 革命¥が全国に広がって市民軍は国民軍となり、その総司令官に任命されたラファイエットは、
 「市民と王家が協力して新しい国を作るべき」として、帽章に王家の色である白が加えられた。
 王政は1791年に廃止されたが、この3色を使った三色旗は国民軍のシンボルとなった。


※【暗黒の木曜日】
 1929(昭和4)年10月24日木曜日、ニューヨーク・ウォール街の株式取引所で株価が
 大暴落し、世界大恐慌のきっかけとなった。
 当時のアメリカは、第1次大戦の軍需により好景気が続いていたが、1920年代末には
 景気後退の前兆が見られ始めていた。
 10月24日の取引が開始して1時間ほどの間に急激に株価が下落し、そのスピードに
 人々がパニックになって一斉に売りに出た。
 市場介入等により、その日の取引終了時には前日の終値まで値を戻したが、
 5日後の10月29日火曜日にも、取引開始と同時に「暗黒の木曜日」を超える売りが殺到し、
 「悲劇の火曜日」と呼ばれた。





※【霜降】

 二十四節気の一つで、露が冷気によって霜となって降り始める頃。

 天文学的には、天球上の黄経210度の点を太陽が通過する時。

 この日から立冬までの間に吹く寒い北風を「木枯らし」と呼ぶ。楓や蔦が紅葉し始める。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/62170299

ホームページ売上アップドットコム|ホームページ診断×SEO対策ツール SEO対策でアクセスアップ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。